会員数:103,280人(2018年6月12日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

同窓会事務局

平成30年度の甲南大学同窓会チャレンジ基金 受給者決まる

2018.06.18

 平成30年度「甲南大学同窓会チャレンジ基金」の受給者を決める同窓会奨学金選考委員会が、6月3日、平生記念館で開かれ、14人の申請に対して7人のチャレンジが採用されました。
 チャレンジ基金は、人間教育の大切さを説いた甲南学園の創立者・平生釟三郎氏の建学精神に基づき、学術・文化・スポーツなどさまざまな分野で自らの得意とする知識や技術を生かして活躍する有望な人材の育成・支援を目的として、平成23年3月に創設されました。

「平成30年度甲南大学同窓会チャレンジ基金」受給者名と申請内容(敬称略)

【学部】

名前 学年 学部 学科 摘要
稲垣 瑠晟 4 経済 経済 国際大会出場(ボードセイリング部)
鈴木 夢 2 人間科学 東京オリンピック出場に向けた全国大会出場 (女子陸上競技部)
藤本 啓 3 国際大会出場(男子陸上競技部)
野田 浩佑 4 全国大会出場と課外活動の活性化(和太鼓サークル)
青山 星海 4 フロンティアサイエンス 生命化学 国際会議での発表(ゲル開発)

【修士課程】

名前 学年 学部 学科 摘要
梅田 杏奈 修士1 人文科学 英語英米文学 社会貢献活動(留学生の日本語学習の支援)
木村 友香 修士1 フロンティアサイエンス 生命化学 国際学会での発表、研究内容の世界発信(ゲル開発)

 また今回、申請が採用された青山星海さんと木村友香さんは、「細胞と生体適合性のある高分子を反応させ、多機能性のある細胞ゲルを作り出すことに世界で初めて成功した」と発表した甲南大学・長濱宏治准教授の研究グループの一員です。
研究成果については、2018年6月7日付の神戸新聞朝刊に掲載されました。
記事はこちらからご覧ください。https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201806/0011330489.shtml

<同窓会奨学金選考委員会>

TOP