会員数:103,280人(2018年6月12日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

同窓会について

会長挨拶

立野 純三
立野 純三甲南大学同窓会 会長

同窓会への思い

甲南大学同窓生の皆様には、日頃何かと同窓会の運営事業にご協力、ご支援をいただきありがとうございます。昨年は甲南大学同窓会が設立60周年を迎え、各地甲南会が60周年の冠を掲げて、各事業を開催していただきました。8月にUSJで開催した記念事業には400名以上の同窓生に参加いただき、エンターテイナーによる歌と踊り、そして美味しいお食事とおおいに盛り上がりました。また10月に「icommons」で開催した同窓会設立60周年記念祭では、ばんばひろふみさんの記念ライブ、酒造メーカー若手経営者4名による座談会など、さまざまなイベントに参観員数は1,000名を越え、こんなにも多くの卒業生がいるのだなと改めて思った次第です。企画がおもしろく、内容が楽しければ、多くの卒業生に集まっていただける結果になるのだなと感じましたし、幹事そして評議員の方々の努力のお蔭で素晴らしい成果につながったと感謝しております。今回の60周年で活気づいた同窓会を継続していくには、次の70周年にむけて新しいテーマを考え、行動力溢れる同窓会に成長していきたいと思っております。そして、甲南学園設立100周年の式典を同窓会として手助けをして盛り上げていきたいと考えております。

私は、甲南大学同窓会の会長を丸2年務めさせて頂きましたが、何箇所か各地の甲南会を訪問して思う事は、甲南会に参加している卒業生はまだまだ少なく、参加する人が一人でも多くなる事を考えていく必要があるなと痛感しています。横の繋がり、縦の繋がりを大切にして、同窓会の中で、たとえば新しいビジネスが生まれるような空気になれば、卒業生の皆さんが楽しくチャンスをつかみに同窓会に顔出しをするようになるのではないかと考えておりますが、一方で良好な人間関係を維持できるように努めていかなければ本末転倒になってしまいます。どうか、より良い同窓会に発展していく為にも皆様のより一層のご協力をお願い申し上げます。

※2018年6月1日更新

TOP