会員数:102,725人(2020年5月21日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

同窓会について

会長挨拶

会長 丹羽 一郎
丹羽 一郎甲南大学同窓会 会長

就任のご挨拶 常ニ備ヘヨ -絆を深め、支え合おう!-

 立野純三会長の後任として大学同窓会の会長を拝命いたしました。昭和51年、経済学部卒です。大学入学を機にアメリカンフットボール部に入り、土日も練習で、ほぼ毎日、岡本キャンパスに通った4年間でした。

 当時のアメリカンフットボール部は、常勝の関西学院大学に次ぐチーム力があり、新入生の頃は実力のある先輩方に大いに鍛えられました。2回生以降は、京都大学が強くなるなど3位の座も簡単ではないシーズンが続きました。“Red Gang”の愛称がついたのは、この時代のことです。満68歳となる今日まで、極めて健康で過ごしてこられたのも、4年間、心身ともに鍛えられたおかげと感謝しております。3年前に部のOB会長を引き継ぎ、約950人のOBらと、現役選手やスタッフへの支援に尽力しております。

 今年、世界中に蔓延している新型コロナウイルス感染症は、甲南に学ぶ多くの学生にも大きな影響を及ぼしています。3月以降の行事が相次ぎ中止となり、新学期もキャンパスへの通学制限が続いています。最も憂慮すべきことは、誠に厳しい経済状況です。保護者のご負担を軽減するため、アルバイトに精を出していた学生諸君も多いことでしょう。コロナウイルスの感染拡大は、その場も奪ってしまっています。

 同窓会としましては、同窓生の皆様のご同意を得て、厳しい環境の中で勉学に励む学生を、今こそ支援しなければならないと考えています。今年度は「学生支援の充実」をテーマに取り組んでまいります。

 この困難な時代こそ、平生釟三郎先生が生徒に伝えた「常ニ備ヘヨ」の言葉を胸に刻み、私たち同窓生が日ごろから絆を強め、支え合いたいと思います。立野会長までの歴代9人の会長と比べ、誠に力不足ではありますが、甲南学園と同窓会の更なる発展のために、精一杯努力してまいる所存です。10万人を超える同窓生のご支援を心よりお願い申し上げ、就任のご挨拶とさせていただきます。

※2020年7月1日更新

TOP