会員数:103,280人(2018年6月12日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

同窓会事務局

REBORN 61!「甲南ファミリージャズの夕べ in ラヴィマーナ神戸」開催

2018.08.31

 快晴の空に包まれた2018年8月4日夕、「甲南ファミリージャズの夕べ in ラヴィマーナ神戸」が盛大に開催されました。リゾート感あふれる立地と景観で人気の神戸空港島にある「ラヴィマーナ神戸」を会場に、甲南出身のプロのジャズ奏者が多いことから、「甲南ジャズ」をテーマに開かれました。

 大学同窓会が昨年、設立60周年記念に開いた「甲南フェス in USJ」が大好評だったのを受け、61年目の今年は、この盛り上がりを来年の甲南学園創立100周年につなげようと「REBORN 61!」のテーマの下で企画されました。

 この日は、普段は結婚披露宴などに利用される3つの大部屋とイタリアンレストランの4会場に、抽選で選ばれた約400人の家族連れらが参加しました。立野純三・大学同窓会長が「昨年、同窓会は設立60周年を迎えた。さらに活力ある同窓会であれるよう取り組んでいきたい。多くの甲南ファミリーが集いましたが、ぜひ、お子様も甲南に進んでいただけたらうれしい。きょうは甲南出身者らによる素晴らしい演奏をはじめ、楽しいプログラムを企画しました。楽しんで帰ってください」と挨拶し、甲南学園、大学同窓会の発展を祈念して乾杯で開宴しました。参加者はラヴィマーナ自慢の美味しい食事をバイキング形式で楽しんだり、デッキでのバーベキュー料理を堪能したりしました。

 遠く明石海峡大橋も眺めながら、南国を思わせる夕景がムードを高める中、いよいよジャズ演奏へ。昨年の「オール甲南の集い 甲南フェス in アイコモンズ」で人気を博したジャズピアニストで作・編曲家の李祥太さん(H19営)率いるビッグバンド「SHOTA LEE BIG BAND」が野外の人工砂浜を舞台に、オリジナルやスタンダードナンバーで聴衆を魅了しました。さらに、米ニューヨークを拠点に活躍する世界的ジャズトランぺッター黒田卓也さん(H14営)がサプライズ出演し、超絶技巧の演奏を披露したほか、同じくニューヨークを拠点に活動するジャズシンガーRICO YUZEN(リコ・ユウゼン)さんも出演。ビッグバンドには、アルトサックス=浅井良将さん(H16新高)、トロンボーン=礒野展輝さん(H28営)、ギター=杉原 俊さん(H19文)ら甲南出身者もおり、李さんの個性あふれる編曲で、ニューヨーク感や甲南テイストあふれる豪華な演奏となりました。

 この日、神戸港では「みなとこうべ海上花火大会」が開かれており、空港島からの一味ちがった花火鑑賞も楽しめたほか、浜辺には子ども向けの夜店やドリンクコーナー、お楽しみ抽選会もあり、再びジャズ演奏でフィナーレ。参加者は素敵なジャズと楽しい語らい、美味しい食事で、真夏の夜のひとときを堪能しました。

 10月21日(日)には、能楽小鼓方大倉流十六世宗家で人間国宝の大倉源次郎氏(S56文)による囃子、サントリーホールディングス(株)代表取締役副会長の鳥井信吾氏(S50理)による講演や試飲会、宝塚歌劇OGによるレビュー、法廷教室での模擬裁判体験、全体交流会などが予定されています。多くの同窓生のご参加をお待ちしています。

(広報部)

TOP