会員数:106,443人(2022年7月5日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

同窓会事務局

2022年度学同協議会が開かれました

2022.08.23

 第14回甲南学園・甲南大学同窓会連絡協議会(学同協議会)が8月5日、甲南大学岡本キャンパスで開かれました。学園からは長坂悦敬理事長、片山勉副理事長、中井伊都子甲南大学長ら7人、同窓会からは丹羽一郎会長、道満善弘専務理事、吉井正幸常務理事ら6人が出席しました。

 冒頭、大学同窓会から丹羽会長が「7月1日に一般社団法人甲南大学同窓会甲南会を設立した。新たな時代を歩んでいくことになりました」と報告。長坂理事長からは「より強固な同窓会組織が新たな節目を迎えた。10万人を超える同窓生の活躍が支えとなり、さまざまな学生が救われ、新たな目標に向かうことができ感謝しています」と謝辞がありました。中井学長からも、多岐にわたる学生支援への感謝の言葉があり、「前期はコロナ禍の影響を受けたが7割弱が対面で授業を受けた。後期はまだ不透明だが、しっかり対応していきたい」と挨拶がありました。

 協議では、大学同窓会から「同窓会の法人化 」「オール甲南の集い(10月23日)」「学生支援」「インフィニティ基金」「チャレンジ基金」「学生の朝活支援・スタイリッシュに朝食を!」への取り組みをはじめ、USJ甲南ファミリーサマーパーティー(8月27日)や2023年の旧制甲南高等学校100周年などについて報告しました。

 学園からは「KONAN未来サポーターズ募金」「岡本キャンパスの学舎等を再整備する『甲南大学キャンパスグランドデザイン』」などについて説明があったほか、学生部からは学費未納者支援及び学業継続型給付事業についての報告があり、長坂理事長、中井学長からは、奨学金支援を受け、理系の大学院進学率を高めていく取り組みについて言及がありました。図書館2階に同窓生のためのリフレッシュルームを設置する計画や、KONANーPLANETの登録者数が約9000人となり、今後は有料で公開講座などの講義や甲南スポーツを楽しめる仕組みづくりに取り組む旨の報告がありました。

 一般社団法人となった甲南大学同窓会甲南会は今後一層、学園と連携して甲南の発展に取り組んでいくことを確認しました。

2022年度学同協議会が開かれました

2022年度学同協議会が開かれました

TOP