会員数:102,725人(2020年5月21日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

大阪甲南会

大阪甲南会 2020年2月例会報告

2020.03.06

 2020年2月19日(水)にホテルモントレ大阪14階「浪鳴館」にて、大阪甲南会2020年2月例会(第291回)を開催いたしました。

 嘉納会長(S46.経済卒)からのご挨拶の後、今回は約1時間の講演会を開催。
テーマは「いのち輝く未来社会のデザイン 1970年大阪万博から2025年大阪・関西万博へ」と題して、橋爪紳也氏(大阪府・大阪市特別顧問、大阪府立大学教授、京阪ホールディングスの社外取締役などを兼務)にご講話いただきました。
1970年開催の大阪万博の懐かしい映像・画像や裏話、そして2025年開催の大阪・関西万博の招致から開催展望に至るまでの非常に興味深いお話を聴かせていただきました。

 懇親会は昨年12月26日にご逝去された甲南大学同窓会前会長、元大阪甲南会前会長(名誉顧問)である小林豊氏を偲んで、甲南学園の片山副理事長の献杯で開始となりました。
参加者それぞれが愛惜の念を持ちながらも、小林前会長が目指しておられた明るく快活な会を継承すべく、参加者83名全員での活発な交流が行なわれました。

 次回例会は5月15日(金)開催となります。
多数のご来場をお待ちいたしております。

(記:川上茂樹 H1.文卒)

TOP