会員数:100,925人(2019年7月29日現在)
HOME
同窓会について
各地甲南会
一覧
北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄
海外
新着情報
甲南多士済々
甲南今昔
お問合わせ
住所変更届
閉じる

東北甲南会

東北甲南会第8回総会のご報告

2019.11.26

 ケヤキ並木が青々と繁れる6月30日日曜日、仙台・定禅寺通りにありますレストラン「ゆきむら」にて、第8回目となります東北甲南会総会、講演会&演奏会、懇親会を開催しました。
出席者は21名。来賓として甲南学園副理事長 片山勉様、同 広報部課長 松岡治彦様、甲南大学同窓会理事 山本治男様、東京甲南会行事・副委員長 古川芙二子様が 遠方より出席くださいました。また新会員の藤原さん(H13文)、福島県から新会員の垣見さん(H03経営)が初参加でした。

 総会は、まず片山様にお言葉をいただき、大山会長の挨拶、松岡様のお言葉と続きました。小川副会長より議事進行され、滞りなく議案・審議は終了しました。また神戸の大学同窓会総会の様子、評議委員会での討論テーマについても小川副会長より報告されました。

 続いて、甲南学園100周年記念に相応しく、甲南学園創立者平生釟三郎先生のお孫さんにあたる仙台在住の木村和彦氏に講演、演奏していただきました。偶然にも東北甲南会会員の尾形さん(S43理)と小学生の頃からのお知り合いであり、近所づきあいもあったというご縁から今回の講師をお願いしました。講演タイトルは『平生釟三郎の娘に育てられて』です。平生精神をよく理解されていたお母上 木村富士様に戦後どう育てられたか、その教えを遺影を前に語っていただきました。平生精神「個性を尊重し、自ら考える力を育む」を直に感じるお話しでした。そのあと、木村氏とお仲間「ロス・ミドラス」3名によるアンデス音楽の演奏会となりました。木村氏はアンデス楽器を手作りされており、その楽器数点で「コンドルは飛んでいく」等を踊り付きで披露くださいました。定禅寺ジャズフェスティバルにも出演される腕前、非常に賑やかで楽しい演奏会でした。

 集合写真撮影に続き、「ゆきむら」の美味しい食事をいただきながらの懇親会に移りました。乾杯の音頭を山本様に、古川様にご挨拶のお言葉をいただきました。甲南大学のロゴ入りの升での乾杯となりました。
最後に木村氏とお仲間の演奏付きで学園歌斉唱し、大いに盛り上がってのお開きとなりました。

東北甲南会第8回総会のご報告

TOP